冬時間になりました

雨がやんでお天気になったので、久しぶりにお散歩です。

土曜日の昨日は、子供連れやワンちゃんたちとの散歩を楽しもうとパークにはたくさんの人達が来ていました。

e0133611_1811135.jpg


強い風が吹いて、どんぐり攻撃に遭い、慌てて木陰から出ると、何やら怪しい雲行き.
e0133611_189407.jpg


家に戻るまでには少なくても30分はかかるので、傘を持って出なかったことだし、家に帰ることにしよ。。

e0133611_18172984.jpg

にわか雨が降り出し、急ぎ足で歩いていると鹿が群れていました。

今週末に夏時間から設定が1時間ずれて、冬時間となりました。

体内時計が冬時間に慣れるにはもう少し時間がかかりそうです。
[PR]
# by bailaagua | 2013-10-27 17:48 |

ロンドンのカレーは旨い

大雨のち☀のち雷雨 のち☀

一日の内に何回も変わるお天気
これって普通にイギリスのお天気だそうで、変化が有って面白いよ。(時には大変だけど)

昨日に引き続き今日もオーバーグラウンドが停まっているので、バスでナイツブリッジまで行きました。今日の目的はくまちゃんの冬のコート新調です。

ハロッズ初のくまちゃんを連れて、店内を案内。
目的のブースで体型に合うサイズがなかったので、別の店舗へ移動しました。
そこは専門店らしい素晴らしい品揃えで、最初に気に入ってたコートのピッタリサイズを試着後、次々と違うデザインのをとっかえひっかえ。係のお姉さんも嫌な顔一つせずににっこり対応で、着せたり脱がしたり。
やり取りの末、くまちゃんお気に入りの一枚に出会い、この冬は寒くても安心して迎えられる様になりました。

時計を見るともう1時過ぎ。
お腹も減って来たので、食べるところを探しに路地に入って見ると
「インド料理」の看板が。

日曜日にも関わらずランチコースもやってるみたいで
くまちゃんが、シュリンプカレー、あたしはチキンカレーのコースを注文
e0133611_2073566.jpg


e0133611_208354.jpg

どっちも凄い量で...レンズ豆とポテトの付け合わせもどっしりと盛られていました。
今日ももれなく完食しました。

外に出ると土砂降りの雨。。
バスは満員で一台見送り、次のバスで無事帰宅。

冷蔵庫の食材がダブついて来たので、明日はしっかり作りま〜す♪
[PR]
# by bailaagua | 2013-10-20 22:38 |

☀時々☂ のち☀

一日の内に何度もお天気が変わるロンドンです。
折りたたみの傘が手放せません。

オーバーグラウンドの電車が運行中止の為、地元で過ごす土曜日。
ファーマーズマーケットが毎週土曜日開催されているので、川沿いの広場へ向かいました。

e0133611_19171650.jpg

その前にちょっと寄り道して、お気に入りの景色を観に!
紅葉も始まっているので、今まで観た景色とはまた雰囲気が違ってこれも素敵です。

ファーマーズマーケットでは、こじんまりと10軒程の店舗が出ていました。
ウズラやターキーなどのお肉屋さん、新鮮野菜を売りに来た農家さん、ブラウニー屋さん、パン・コロッケの屋台などなど。
スーパーマーケットでは見たことのない生椎茸。量り売りしている人の良さそうなおばちゃんのお店を発見。スモークニンニクと生椎茸を数枚買いました。

ランチは美味しいと評判のピザ屋さん
いつもお店には、食事を楽しんでいる人がいます。
入ったとたんに雨が降りだし、土砂降りに...良いタイミングで入ったね♪とくまちゃんとあたし。
マルガリータ、シーフードパスタ、サラダを頼んで、いやいや凄い量でしたが、中ではイタリア~ンな男たちがパキパキ働いており、味はどれも最高!いつも満員御礼な訳だ、と納得でした。

お店を出るとすっかり雨も上がり傘要らずでした〜。
[PR]
# by bailaagua | 2013-10-19 21:11 |

ロンドンから約100キロ離れたところに住むよっちゃんが、2泊3日で遊びに来てくれました(^^)

初日は、あいにくの雨降り
二人とも風邪引き後だったので、無理せず家でおしゃべり、DVD鑑賞しておとなしく過ごしました。
おとなしくならざるを得なかったのは...
邦題「いつか晴れた日に」イギリスが舞台なので英語の勉強も兼ねて!と張り切っておりましたが、字幕があるにも読むに間に合わず、聞き取りもええ??っていう悲しい状況..流れる画面を観ながら想像力だけが頼りの映画鑑賞となりました...とほほ

二日目は、計画通りテートモダンとセントポール大聖堂
駅を降りてテムズ川沿いをてくてくしながら、テートモダンへと向かいました。
e0133611_7582547.jpg


テートモダンでのお目当ては、ダリやピカソの絵画で、よっちゃんに£1で買ってもらった館内のマップには、詳細が描いておらず「無いね〜」などと話していると、ボランティアのおじさんが
「何かお困りですか」と聞いて来てくれた。
手にしてたiPadで、さっさと調べて「ピカソは2〜4F」に有るよ〜とボランティアさん。

e0133611_1725620.jpg

4Fから順番に降りて来ると、ピカソが!

お昼を挟んでセントポール大聖堂を観なくては行けないので、ここは観たい物だけにしておこうなんて話してたけど、やっぱり他の絵画にも目を奪われて、気が付いたら午後1時を回っていて、ランチをする為に外に出ました。
e0133611_1731233.jpg

表に出てみると、何やら大きなシャボン玉が飛んで来ました。通りを歩いている人達も何だか嬉しそう。

e0133611_173257.jpg

大道芸人がたくさんのシャボン玉を作って飛ばしています。素通りしてしまうところの足を止めて、子供達も大はしゃぎ。あたしたちも一緒にはしゃいで写真を撮りまくりました♪

ランチはバラマーケット近くの屋台でパエリアを頂きました。
横に添えられたシチュウにはソーセージや肉団子がゴロゴロ。完食してもうお腹いっぱいになりました。かなりウマウマでした〜。
e0133611_1740439.jpg


そんなこんなで、セントポール大聖堂には午後2時過ぎに到着
18ポンドの入場料を払い、オーディオツアーのヘッドホンを装着。今のオーディオツアーって、iPhoneを使っているのですね〜。説明中にダイアナさんとチャールズの結婚式のビデオが流れ、これ観られただけでも「価値あるわ〜」とよっちゃん大絶賛。確かにこんな映像なかなか観られないもんな〜。
並べられた椅子に座りドーム内の絵画やモザイク画などを観ていると、展望台に上がるツアーはもう最終ですよと案内の方が教えに来てくれたので、急いで展望台までむかいましたが、階段に次ぐ階段。上に行けば行く程狭くなり、螺旋階段では階段の隙間から下が見えるため、高所恐怖症でないあたしでも怖いと思えるほどでした。明日来るで有ろう筋肉痛を予感しながらようやく展望台へ。
e0133611_17595961.jpg

ハアハア言いながら登って来た身体には、外の空気がとても気持ち良く、ぐるっと一周しながらロンドンの街を高い塔から見下ろしました。

礼拝にも参加して、聖歌隊の美しい歌声を聴き、また神聖な気持ちになって帰宅しました。

セントポール大聖堂は見所満載で、しかもオーディオの説明付き。
時間が足りないと全部は観られないし聞けないので、一日たっぷり時間をとって観に行くのがお勧めです。さすがに高い料金払うだけの価値は大いに有りだと思いました。
[PR]
# by bailaagua | 2013-10-16 23:42 |

絵画鑑賞とラーメンと

すっかり寒くなったロンドンです。

午前中は、ナショナルギャラリーで絵画を鑑賞。
10時のオープン前に着いたので、記念撮影

e0133611_7171439.jpg

雨上がりで朝日が眩しいトラファルガー広場

イギリスの画家ターナーの絵画展が,今東京のメトロポリタンミュージアムでやっているそうですが、本家本元のここナショナルギャラリーで、彼の作品を見る事が出来ました。

12時半頃にはお腹もすいて来たし、立ちっぱなしなので休みたいしで、お昼を食べに行きました〜。せっかくピカデリー近くまで来てるのだから、美味しい物食べて帰りたいよね。

前回場所が分からず行けなかったラーメン屋さん(ソーホーに在るボーンダディーズ)に、今回はリベンジです。

e0133611_734427.jpg

ここのラーメン、日本のに負けないくらいの美味しさです。
くまちゃんは、担々麺。あたしは、味噌ラーメン(スープがちょっとぬるめなのが残念だけどここは海外、仕方ないのか?)
店内もアジア人をメインに欧米の人達も器用に箸を操り上手に食べていました。

帰りにはジャパンセンターでお米と納豆など日本食を仕入れて家に帰りました。
[PR]
# by bailaagua | 2013-10-12 22:14 |